余白

なんじゃこりゃ……

僕のデザインセンスを知っているヒトなら、コレはないだろうと、ひと目でわかってくれることと思います。「過去のツアー、イベントなど全てのロゴから好きなモノを選んで好きなように配置できる」カスタマイズTシャツではありますが、僕は逆に何もないヤツがほしかったんです。背中側の、首の下のところに小さくPerfumeロゴを1つだけ。表は無地。

ほら、「グッズで売ってるツアーTよりスタッフTシャツの方がカッコイイ」って超ド定番のライブグッズあるあるじゃないですか? それです。余白を活かしたデザインというか? スニーカーも(僕の色の好みはともかく)カタチはシンプルな方がカッコイイじゃないですか? 時代は余白ですよ。宝石や時計、最先端のデジタルガジェットなどオシャレなモノを売る店ほど余白を大事にして陳列するじゃないですか? それです。

あーあ、神企画だったんですけどね。残念極まりない。Twitterを見ると他にも大勢、同じ状況のヒトがいるみたいですので、個別で連絡しなくても何らかの対応があるかもしれません。が、ちょっともうなんかチカラが抜けちゃったので僕は自分から動く気力はないです。

最近、良くないことが続いてまして。

先週の金曜日がホント最悪。会社の先輩と飲みに行ったんですけどね… この先輩というのがまぁ ヒトによって好き嫌いがあるタイプというか、ちょっとクセのある、でもどこか憎めないヒトで。僕的にもちょっと酒癖がアレかなーとは思うものの、オタク的なハナシができたり日常(主に社内)に潜む中学生レベルのエ○トークができたりするのでたまに飲みに行ってたんです。

一次会はそんな感じの(?)社内ゴシップネタでそこそこ盛り上がり、じゃあちょっともう一軒ってことで僕がいつも行くお店に行ったわけです。ただなんか先輩は前回、僕と一緒じゃないときにこのお店に来てなんか料金でモメた? みたいなことがあったみたいで? 夜も更けてかなり泥酔状態になったあたりでそのことが沸々と蘇って来たのかなんか知りませんけど見る見る機嫌が悪くなっていって… 挙句の果てには、こともあろうにその場でキャストの女性に説教を始めまして。

死ねよと。

はいアウト。僕の前でやってはいけないことをやりました。こりゃダメだ。もうダメ。もうこのヒトと飲みに行くことはできない。

収拾がつかなくなってママが仲裁に来ても収まらなくてなんかもう隣にいてホントに恥ずかしくて。ってか一応、ここの常連さんなんですけど僕。何してくれてんのウチの店で? 恥ずかしいわー恥ずかし過ぎるにも程がある。40過ぎてそれはマジでダサい。ママに反論されて苦しくなったのか知りませんけどなんか僕に同意を求めて来たので「違うと思います」と一蹴したら急に静かになってひとりで帰りました。去り際、このコロナ禍に僕のボトルをラッパ飲みして。お金を払わず。クズ過ぎるでしょ(笑)

まぁ あそこで僕が先輩を立てて同意すると思ったら甘過ぎますよね。敬愛なるここの読者(ごく少数)のみなさまならわかるでしょうけど。自分で言うのもなんですがね? こういうときでも絶対に信念を曲げないのが僕ですよ。

結局、ああやって他人を説教したり店員さんに対して横柄な態度を取るヒトってのは余白がないんですよね。自分の中で「これ」っていうたったひとつの正解、正義だけを信じてる。あとは全部ダメ。シャットアウト。そうなると違う価値観に触れたとき、自分の予想と違う結果を突きつけられたとき、拒絶反応しかできない。怖いんでしょうね。要はビビってるんですよ。自分に自信がないんですよ。可哀相ですね。ああいうオッサンにだけは絶対になりたくないものです。

以上、ペンギンさんがまたひとり、友達を失ったというハナシでした。

余白」への6件のフィードバック

  1. このカスタマイズTの持ち主が見つけてくれた。
    あちらには僕のヤツがあるので、見事に入れ替わっていた模様。
    それにしても本当に凄い執念である。

    しかし、だからこそ、この記事でディスり気味なのは非常に、非常にバツが悪い・・・
    直すのもダサいのでそのままにするが・・・

    にしてもアスマートの担当者は息してるだろうか?

  2. 確かにりょさんのデザインでないと言うのが一目で分かりますね(苦笑)
    でもロゴが沢山で思い出いっぱいなTシャツですね。
    その想いが見つけ出したんでしょうか。ステキだ。

    そうそう、ガッキーの新しいMelty Kiss試されましたか?
    私は口どけブランデー&オレンジにやられました〜
    りょさんにも食べてもらいたい

  3. >AoIさん
    地方にあるイタリア料理店のオーナーシェフさんのようです。
    なのであまりライブには行ってないのかもです、が・・
    いずれにせよステキですね。

    ・・・もう少し近かったら美味しいご飯ついでに直接届けに行きたいくらいです(笑)

    ブランデー&オレンジは↓の画像の左上のヤツですよね?
    ちなみに去年の12月頃の我が家の冷蔵庫ですが。
    https://gtmk4.com/wp-content/uploads/2020/11/meltykiss20201106.jpg

    https://www.meiji.co.jp/products/chocolate/09725.html
    メチャクチャ美味しいですよね!
    ですがメチャクチャフツーに酔っ払うので、休日であっても昼間は自重が必要!!

    今年もそんな季節ですか・・・明日あたり買いに行きまーす!

  4. 「健康美」の記事を先に読んだら、
    あれ?だいぶ前のはずの写真にあのメルティーが!
    昨年からあったんですねーーー?!お恥ずかしい。

    お母さま、糖尿病で入院までされたんですね…
    生活習慣を変えるって簡単には行かないと思っていたけれど
    りょさんの冷蔵庫内のあまりの変わりように感動。

    でもそのサイコパス冷蔵庫にメルティーが加わるんですね(笑)
    りょさん、一箱を一度に食べてしまうんですか?!

  5. >AoIさん
    今になってみれば「健康美」というタイトルはその次の記事にこそ相応しかったのですが、まさかの1つ前の記事で使ってしまうというミスでした(笑)

    そうなのです。
    昨年からあったのですよねブランデー&オレンジ。
    どうもここ数年、お酒入りのチョコレートが流行っているようで??

    母の糖尿病は今のところ、インスリンを打つまでには至っておらず。薬は医者の言う通りきちんと飲むタイプだと思います(父はそうではありませんでした)ので、このまま上手いこと現状維持してくれたらなと…

    生活習慣を変えることについては、私見ですが何かをやめることは比較的簡単なのではないかと思います。逆に、何かを新しく始めるということはその分の時間、もしくはモノが圧迫されるということなので難しいのでは… なので、感動するほどのことでは(笑)

    メルティー、調子に乗るとついつい1日で1箱(4つ)食べちゃいますねー。
    一応「1日1箱まで」と決めているので2箱目には手を付けないようにしていますが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。