定位置

FBCクリオカップ第3戦カタロニアサーキット。

予選は「ここは俺の庭」cara選手がPP獲得。ペンギン選手は2番手。またまた個人的スーパーラップをキメてEVO選手を1000分の8秒抑えました。決勝は9周です。

光る「Lサイン」。倉木麻衣号、今日も輝いております(笑)

ペンギン選手、スタートの蹴り出しは良かったもののcara選手に詰まっている間にEVO選手に抜かれ、ライオン選手にも並ばれ抜かれ… 1周目のコース中盤で4位に落ちるいつもの展開。

抜かれた後は倉木麻衣号の「強味」を活かしてなんとか付いて行きます。

タイヤが死んだので4周目でピットイン。先頭のcara選手もピットイン。リプレイで確認したところEVO選手のフロントタイヤの残し方がエグかったです。リアタイヤの方が減ってたので素人には乗りこなせないクルマですな。

次の周でEVO選手、ライオン選手がピットイン。ペンギン選手はアウトラップを飛ばして、とりあえずアンダーカット成功。cara選手は遥か前に…

ピットアウトから2周目で早くもタイヤがキているペンギン選手にEVO選手が襲い掛かります。からの、バックストレートエンドで若干オーバーシュートしたところを為す術なく抜かれました。コース外に押し出されたペンギン選手はEVO選手に遺憾の意を表明しました。

なおこの状況からわかります通り、自分が逃げるための「ただの盾」に使ってくださったcara選手にも激しく遺憾の意を表明しました。

ライオン選手にも抜かれて失速したペンギン選手の真後ろに、いつの間にかkuni選手が迫っていました。ペンギンピーンチ!!(スイッチポチッ)

レース後、kuni選手の談話によると、ペンギン選手の倉木麻衣号からは甘い香りがしたとかしなかったとか…(スイッチはありませんよ、冗談ですよ(笑))

ペンギン選手、またまた4位フィニーーーーッシュ!!!

うーんこの定位置(苦笑)

定位置」への2件のフィードバック

  1. 押し出しごめんなちゃい(ヽ´ω`)
    今回は市販車なのにキャラさんが速すぎて、悔しい思いでございます(¯―¯٥)

  2. >EVOさん
    国体おつかれさまでしたー

    実際粘る意味はなかったですので問題なしです(笑)
    タイヤ選手権は難しい・・・

    Gさんが来たら定位置が1個下がりそうですなー
    kuniさんにも抜かれそうですが!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。