ブルー

https://twitter.com/YAM23R/status/1159710383126355969
https://twitter.com/ryop2en/status/1160053075379290112
https://twitter.com/ryop2en/status/1160076913714446336
https://twitter.com/ryop2en/status/1160086249689866241
https://twitter.com/ryop2en/status/1160089382612656128
https://twitter.com/ryop2en/status/1160098725789700096

というわけでeスポ国体の都道府県代表決定戦に行ってきました。

会場は伊勢丹新宿店、解説はおなじみのYAMさん(GTトッププレイヤーから運営側に回ったヒト)、実況はJスポーツのモータースポーツ実況やDAZNのF1実況を担当する中島さん… という最高の環境でやらせていただきました本当にありがとうございました。

結果は残念ながら8位ということで国体本戦には進めませんでした。準決勝では2番手スタートから3位、決勝は6番手スタートから8位ということで結局1台も抜けず。細かい(?)ミスが出た隙に抜かされるだけという、内容としても満足できるものではありませんでした。無念。

言い訳としては、鈴鹿でのオンライン予選(4位)のときはたまたま残業が少ない時期で十分な走行時間が取れたんですけど、5月~7月の猛烈に過酷な労働環境の中では時間的にも、それ以上に体力的、精神的にもマトモに練習できる状況になかったという。加えてコースが(鈴鹿に比べて)苦手な富士という悪条件。などなど。たられば。

まぁ とはいえガッツリ練習できていたとしても行けて6位という感じは変わらず。自分が完全ノーミスだったとしても、相手もノーミスだったら7~8位でしょうね。実力の問題です。

まわりのことに少し触れますと、「一般の部」とはいえ30代以上は少数派。ほとんどは大学生くらいの年代の若者でした。見た感じみなさんけっこう社交的で、いわゆる「ゲーマー」っぽい暗さは微塵も感じられませんでした。どっちかというと少数派のオッサン連中(僕も含む)の方がネクラでしたかね(笑)

ぷよぷよとウイイレがどうだかは知りませんが、少なくともGTに関しはかなり「スポーツ」っぽくなっていると言って良いかと。いや今さらですけど筋力も反射神経も動体視力もメッチャ重要ですからねGT。僕はそれらがひとつもないのにやってる。オッサンにしてはがんばってる方と言えなくもないのでは? はい。自己肯定。

総じて、残念でしたけど楽しめました。欲を言えば自分の名前が中島さんに呼ばれているところを録音したかったかなと(笑)走ってるときはヘッドホンで爆音にして周りの音をシャットアウトしてましたからね。

次も出たいか? うーん……


P.S.

https://twitter.com/ryop2en/status/1160122873945608194

眼福(笑)

ブルー」への2件のフィードバック

  1. お疲れ様!
    そのレベルの実力の差って、どんなもんなのか、想像すらつかず。
    ミスがないとかは別の、一段上のスキルがあるのですかね?
    確かにレーシングスポーツですわ。

    >眼福
    両者とも気をつけませふ(笑)

  2. >とっちさん
    どうもですー

    トップの方はミスするしないっていう次元じゃなくて、完全に勝負してましたね。
    攻めたらリスクがあるのは承知で、それでも行かなきゃ始まらねーぜ的な。

    その中に混じりたかったですわ……(遠い目)

    > 眼福
    3列シートで僕が真ん中、青いヒトが窓側だったので、ちょっと窓の景色を見たらたまたま視界に、ですね?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。