アオイトリ

マンボーが明けたのでお店に顔を出してきました。

恥ずかしながら、このところさすがにちょっと弱ってきてるかなーという感じだったので、いつものお店とはいえそれなりに日常を離れられたことでずいぶんとココロが軽くなりました。財布も同じくらい(?)軽くなりましたが…

ちなみに今年に入り、ワタクシの中で空前のワインブームが到来しております。なんか知りませんけどものすごいワインの品揃えの酒屋さんを発掘しまして。いやまぁ 僕が知らなかっただけでここらでは有名だったらしいんですけどね? とにかくもう、選び放題。選べすぎて迷っちゃいますけどそこは直感でいったるぜーってことでなんとなくイタリアワインが美味しい今日この頃。いやーお酒ってホント「毒」のクセになんであんなに美味しいんでしょうね? 困ったもんです。

と、そんなことも、ありつつ。

【ゴドルフィンマイル結果】坂井瑠星騎手騎乗バスラットレオンがドバイの地で復活の逃げ切り!

【ドバイゴールドC結果】ステイフーリッシュが差し返して勝利!矢作厩舎はドバイ連勝

【UAEダービー結果】クラウンプライドが差し切り6年ぶりの日本馬V!新谷厩舎はドバイの地で重賞初勝利

【ドバイターフ結果】吉田豊騎手騎乗パンサラッサと前年覇者ロードノースが1着同着!

【ドバイSC結果】シャフリヤールが日本ダービー馬初の海外G1制覇の快挙!

勝ちすぎィ!!

何が起こってるのかわからないレベルで勝ちすぎ。確かにドバイは毎年のように誰かしらが遠征していて、日本競馬界の中でいろんなノウハウとかが蓄積していっている、とはいえ。とはいえとはいえですよ? これはとんでもないことですわ。

とりあえずシャフリヤールは勝手に「そこまで強くないダービー馬」だと思ってたのでゴメンナサイです。普通に強かったみたいです。まぁ そりゃあ、あのとてつもなく強いエフフォーリアにチャンピオンディスタンスで勝ってるんですもんなあ。強くないわけないですね(テノヒラクルー)

…そして!

祝! 「実質ホンダ」の今季初勝利! ってことでフェラーリの速さがどうやらホンモノっぽい中で今回はぺレスが「1000周走っても同じようには無理」というスーパーラップで自身初となるポールポジション獲得。決勝ではそのペレスがセーフティーカーのタイミングにより順位を落とすも、王者フェルスタッペンが終盤に見事なオーバーテイクを見せて大逆転。

なおそのオーバーテイクも含む一連のフェルスタッペン vs ルクレールのバトルが新時代を担うドライバー同士のフェアな戦いと各方面から絶賛されまくっているわけですが(DRSの譲り合いは物議を醸してますが)F1テレビ観戦歴30周年のワタクシからすれば「それはまだ2戦目だからだよ」ってなもんです。シーズン終盤になってチャンピオンを争う状況になったら絶対どちらも相手のことをリスペクトなんてしないでしょうし、当然、接触することもあるでしょう。

それはそれで、今から楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。