No Attack, No Trouble

FBC GTcat 2022 GTSPORT FINAL Rd.5@ニュルGPでございます。いよいよGTSPORTでのFBCも残り2レースということで、かなり終わりが見えてきた感がある中… 前戦@鈴鹿の勝利でspoon選手のシリーズチャンピオンはほぼ確定。要はほぼ消化レースですがそんなことは気にせず! いつものように炎のような熱い走りをしたいですね!(フラグ)

予選はそんな気持ちが空回りしたのか、計測1周目に盛大にミスるもなんとか2周目にタイムを出して3番手。隣には「スタートに全てを懸ける男」ことクリスタル選手。ポールポジションはもはや指定席のspoon選手となりました。

決勝は13周、1ストップ義務です。

スタートぉっとおおお!? やはり凄い凄すぎる! スタート「は」凄すぎるクリスタル選手! ものの100メートルも進まないうち、あっという間にペンギン選手を交わしていく!

1コーナーを前に早くも1車身以上のリード。

が、先頭2台のバトルに余計な気を利かせたか? ブレーキングがちょっと甘いぞ!

そんな一瞬の隙を見逃さず、インに飛び込むペンギン選手!

前方で早めにブレーキングを終え、ターンインしていた予選2番手のcara選手に軽く追突! めんごめんごー。なおトップでアウト側にいたspoon選手がその煽りを受けて若干飛ばされた模様。めんごめんごー。

ペンギン選手が3番手に復帰。

……そのついでに(?)cara選手がトップに浮上。

さぁ ここから、何ができるか様子を見てみよう。

2周目。早くも上位3台が抜け出します。

後方4台のバトルもアツいようですが、それはそれ。

どうやら今回はペンギン選手のレースペースが良い模様? タイヤにはまだまだ余力があるので、ここらでspoon選手にちょっかいを出し始めます。

4周目のバックストレートエンド! ブレーキングを詰めすぎたspoon選手のラインが乱れたぞ!

ペンギン選手、チャンス!!

ペンギン選手いったぁぁあああ!!!

PEN: Yes!!!!! Come on!!!

#18 PIT: OK, Nice work. Save the fuel, please.

あら? また燃料が厳しい??

6周目終わり。

若干、cara選手との差を詰めつつ、spoon選手との差を広げつつ、ピットイン。

後半のレースペースを考えると、本音としては半周~1周分くらい給油したいところですが、おそらく他の2台も無給油で来るでしょうから… 非常に迷えるところでしたがペンギン選手も無給油!

等間隔のまま、ピットアウト。

うーんやはりちょっと燃料的に心許ないペンギン選手。ややペースを抑える必要があり、トップのcara選手からジワジワと離され始めます…

当然、後ろからはおピンクなプレッシャーが。

ペンギン選手的には、どうせ抜かれるなら抜かれたときのロスが少ない直線区間で抜いてほしい。なのでホームストレートでもいつものダーティーな走りを封印していたのですが、そのあたりの空気を感じなかったか? それとも敢えてスルーしたか? spoon選手は動きません。

……と思ったらメッチャロスのデカイ低速区間で並んできたー!

次はペンギン選手がイン!

一度はペンギン選手が前に戻るも…

今度はspoon選手がインに!

…耐えきれず。

ペンギン選手、3番手に後退。

残り3周。

おや? ここらでだいぶ、燃料的にも最後までイケる目途が付いてきましたね?

#18 PIT: So, you can push!

PEN: Copy. I’ve been waiting!!

ぐいっとな!

spoon選手に再接近です!!

からの、再び最終コーナー!!

ペンギン選手、2番手に再浮上!!

残り2周!

1コーナーでクロスラインを仕掛けてくるspoon選手! しかしそれを読んでいたペンギン選手がイヤラシイライン取りで妨害! 「FBCはラインを融通し合う場所じゃない」「これくらいは日常茶飯事だ」と言わんばかり!

と、そんなことを言っていたらなんだか見覚えのあるシーンが!?

同じ画像ではありません!

繰り返す! 同じ画像ではありません!(笑)

ここでインを取ったspoon選手が前に~

…って、同じ手を二度も食ってたまるか! うおおおお!!

あっ…

図らずもサイドアタックを食らわせてしまったペンギン選手! spoon選手は大きく外に飛ばされました! め、めんご… めんごめんご……

ここは大人しく順位を戻します。

ファイナルラップ!!

怒りのspoon選手! いつものペンギン選手のようなインベタラインだ!!

ここでペンギン選手は考えました… 普通の場所で抜きに行ってもspoon選手には通用しない。「まさか」という場所で奇襲を仕掛けてみてはどうか? いや、やってみる価値はある!!

シューマッハーSをビタビタで通過……

この後は中速のS字からバックストレート… 普通はバックストレートまで待つ……

アウトに振って~… お? これは警戒しているな!?

からの…

いっけぇぇええええ!!!!!

ペンギン選手行った! が、止まれてない!?

あんまり止まれてないけど、ここまで来たらもう行くしかねぇ!!

抜いた!?

ってああああ!!

接触で姿勢を乱したペンギン選手、肝心なところでトラクションがかからん!!!

戻って来たspoon選手がインを差す!!

spoon選手、もうスペースを与えてくれない!!!

PEN: He pushed me out!!!! W(ピーー!!)

まぁ 実際、10分の1車身も並べていなかったので、文句は言えません(笑)

優勝はcara選手でした! ぶっちゃけペンギン選手のナイスアシストあったれば、です! 2位3位がこれだけ争ってくれたらトップは楽ですよねー当たり前ですが! いやーペンギン選手もたまにはこんなレースをしてみたいもんです!!

夏のお中元、お待ちしております(笑)

ペンギン選手は3位フィニッシュ! 終わった後、個人的にはメチャクチャ楽しいバトルができたなーと思っていたのですが、どうもspoon選手の様子がおかしい… けっこうお怒りだった模様。さすがに平謝りするしかありませんでしたけど、いやー今回くらいのところは線引きが難しいラインというかもはや価値観の領域というか… すみませんでした。

なお今回のレース結果により、リアルにspoon選手のシリーズチャンピオンが決定しました。ここまで5戦3勝2位2回PP3回! うーんこの無双っぷり(笑)おめでとうございます!

次回はGTSPORTでの最後のレース!?

最終戦、富士です!!

!!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。