空転

FBC GTcat 2022 GTSPORT FINAL Rd.2! インテルラゴスにやって参りました。事前のテストでは意外とタイヤに厳しいことが判明し、これはレースペース重視でやらねばなーと思ったら予選の練習を忘れていました… 案の定1コーナーのブレーキングポイントが全くわからずコンマ3秒ロスったと思ったら、そのせいで後ろにいたspoon選手に近付かれて、丁度良い距離感でスリップストリームを使われる始末。お話になりません。

まぁ レースは長い。気を取り直していきましょう…

決勝は15周! 15周です!!

スタートぉっとお!? ペンギン選手はまずまずのスタート、からの隣にいた予選3位、EVO選手の出足が悪いぞ!

並んで1コーナーへ… ペンギン選手がインを抑えた!

…って、前から思ってるんですけど、インテルラゴスってなんで奇数列がアウト側スタートなんですかね? どう考えても1コーナーにインで入れる偶数列の方が有利なんですけど。いやそりゃ、ちゃんとスタートを決めれば別にどっちでもいいんですけど、毎回それができたら誰も苦労しないってハナシでして。

それはともかくペンギン選手、3番手に浮上。

そして例によって1周目の終りにはFBC名物、1列縦隊。

みーんな燃費走行。みーんなタイヤ温存。

それにしても前を行くアストンのペースが遅い。いや遅いというか、あまりにも守っている守りすぎている。攻めていない。おかしいですねーcara選手といえば、以前はFBCに参加する選手の中で最もアグレッシブなドライビングスタイルということで有名だったのですが…

勝てるようになって、変わっちゃったんですかね……(遠い目)

だったら先に行かせてもらうぜ!!

ペンギン選手、強引にハナ先をねじ込んだ!!

道が開けた!!

3連ヘアピンの2つ目をアウトから被せてーの…

2番手浮上!

イイよイイですよーペンギン選手!

……ん? 今さらですけど、決勝は15周?

あー15周ね。うんうん。はいはい。

#18 PIT: OK, nice move. But… you need a little bit save the fuel. Save the fuel.

13周だと思ってた…orz

今さらどうしようもねぇ! 行くしかねぇ! というわけでさらに攻め攻めモードのペンギン選手、次は今シリーズここまで無敵の強さを誇るspoon選手です!

うおおおお!!

ホームストレートでヨコに出た!

spoon選手はお家芸の鬼レイトブレーキングで応戦!

まだまだぁ!

2本目のストレートで再び並ぶ!

そしてこの先は、2021年のF1で物議を醸した4コーナー(イン側のフェルスタッペンが曲がり切れずにアウト側にいたハミルトンもろともコースアウトしたが、スチュワードはフェルスタッペンにペナルティーを科さかったどころか「普通のこと」だといって審議すらしなかった)

ブレーキング勝負!

ここでもイン側のspoon選手がレイトブレーキングで粘る!!

しかし!!

ペンギン選手、それを見越してクロスライン!!

トップに浮上!!

絶・好・調!!

PEN: HAHAHA!!!! Did you watch Lewis!? This is a model!!!

#18 PIT: Excellent!! Box, box! Pit confirm.

さぁって、ピットに入りますかねー。

あっ……

なーーーーーんでもないところでブレーキングミスをしたペンギン選手。せっかく奪ったトップの座をあっさりと譲り返してしまいました… なんじゃこりゃ。

7周目終わりで全車ピットイン。

あーやっぱりみなさん燃費走行してたんですねー(棒)

ペンギン選手は、迷いましたがガス欠しては元も子もないので少しだけ給油することに。

結果、4番手に後退。

PEN: (ピーーーーーーーーーーーーー!!!)

焦ったペンギン選手はcara選手を抜いたところでEVO選手に仕掛けますが、一部始終を真後ろで見ていたEVO選手にその手は通じるはずもなく。通る道がなくなってしまい、泣く泣くインカットをする羽目に。

はいはいペナルティーペナルティー。

PEN: F(ピーーーーーーーーーーーー!!!)

まさに天国から地獄。

それでもなんとか表彰台は確保しようと攻め続けるペンギン選手でしたが…

あっ……(2回目)

終了。

完全に集中力を欠いてしまい、後方のG選手にも迫られるペンギン選手でしたが、なんとか再び気持ちを奮い立たせて4番手は死守しました…

spoon選手が2連勝!!

終わってみれば、ペンギン選手の完璧に見えたオーバーテイクもただただspoon選手の手のひらの上で踊らされていただけ? 他の選手がタイヤガー燃費ガーと言いながらやっとの思いでゴールに辿り着く中、ひとり涼しい顔で走り切った感。これは、誰かがどげんかせんとイカン…

ペンギン選手は4位フィニッシュ。

途中までは絶好調だったのですが、周回数を勘違いしていたのは致命的でしたし、後半は典型的な空回りのレースって感じでしたね……

次回はスパ! 練習段階ではcara選手が圧倒的に速い? と言いつつもspoon選手からはいつものベベンベン(三味線)が聞こえているぞ! ペンギン選手も悪くはなさそうですが一発のタイムでは及びそうにない…

とりあえず、がんばっていきましょー。


クリスタル選手がGT7の非公式CMを作ってくださいました! 素晴らしい!!

なんかやる気になってきますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。