年末の総決算

[1][1] Anything New(PassCode)
[2][2] 三原色(YOASOBI)
[3][3] Wilderness World(乃木坂46)
[4][4] 夜に駆ける(YOASOBI)
[5][5] ATLAS(PassCode)
[6][6] あの夢をなぞって(YOASOBI)
[6][7] アンドロイド&(Perfume)
[7][8] ONE LOVE(倉木麻衣)
[7][9] ベロニカ(倉木麻衣)
[8][10] ポリゴンウェイヴ Original Mix(Perfume)
[8][11] Proof of being alive(倉木麻衣)

さあ11頭、枠入り完了… スタートしました!

まず行ったのはWilderness Worldか。このあたり、隣から三原色、さらに夜に駆ける、あの夢をなぞってなどYOASOBI勢が固まって続きますが… 乃木坂46から今年は1頭出し。Wilderness Worldがハナを主張していきました。その後はYOASOBIの3頭。各馬1コーナーに入っていきます。

先頭から整理していきましょう。先頭変わらずWilderness World。センターは齋藤飛鳥。荒野行動とのタイアップ曲、イントロのカッコ良さは折り紙付き。4期生推しの運営もあって卒業ラッシュに歯止めがかからない乃木坂46。個人的には2期生がほぼ全滅しそうなのが切ないところ。1期生最後のスター、齋藤飛鳥は果たしてあとどのくらい在籍してくれるのか?

2番手に三原色、並んで夜に駆ける。これを外からあの夢をなぞってが交わしていきました。昨年までの勢いに陰りがみられるYOASOBI勢。どうも似たような脚質… もとい曲調が多いためファンから飽きられるのも早かったか? しかしながらリリースすればランキング上位は固い。安定感は抜群であります。英語詞にしただけでmoraのトップは衝撃。

ここから2馬身ほど離れまして、ここにいました1番人気のProof of being alive。満を持してリリースされた倉木麻衣のニューアルバムに収録。先日の配信ライブでも圧巻のパフォーマンス。返す刀でここも制するか? そしてこれを見るようにPerfumeの一角、アンドロイド&。今日もカッコイイ間奏が響いております。っとちょっと行きたがっているか? やはりちょっとノリノリが過ぎたか中田ヤスタカ? 1馬身後方、内からメンバー変更前PassCodeの傑作Anything New。ゴリゴリにコロナ禍を意識した歌詞が全世界に突き刺さる。

外から倉木麻衣勢もう1頭ONE LOVE。イントロの雰囲気がちょっとだけ昔のカップリング曲っぽいような気がしなくもない。ワタシとアナタが出逢ったのは運命。クッソ甘い歌詞にオジサン恥ずかしくなっちゃいますだがそれがいい! ここで馬群が切れまして後方3頭、ATLASは鬼のDメロが最高にカッコイイ。今日も得意の捲りが見られるか? 続いてポリゴンウェイヴ。最初に不完全版をリリースしたのが玉にキズ。Original Mixの方が圧倒的に良い曲だったので心象面に難あり… 最後方から染め分け帽、ベロニカというカタチで各馬、向こう正面から3コーナーに向かっていくところです。

先頭からお終いまで12~13馬身というところ… おおっとここで一気にATLAS! やはり行った! 後方から一気に中団、そして先頭も捉えようかという勢いです。Wilderness Worldはここで一杯か。さあこのあたり馬群がギュッと縮まってきた。1番人気Proof of being aliveはまだ中団、内の方でジッとしている! そのさらに内! Anything Newも良い手応えだ! 後方から外を回ってポリゴンウェイヴ、さらにベロニカあたりも上がってきている!

4コーナーを回って最後の直線!

先頭はATLAS! このまま押し切るか! PassCode初の栄冠へ向けてムチが飛ぶ! 間からアンドロイド&! YOASOBI勢は後退していく! Proof of being aliveはちょっと前を捌くのに苦労している! 外の方からポリゴンウェイブも伸びてきているが、しかしまだ先頭はATLAS… っと最内からAnything New! Anything New! PassCodeのもう1頭! Proof of being aliveはピンチ! ここでAnything Newが先頭! 残り200メートルァーっと外からベロニカぁぁあああーーー!!

ベロニカか!? Anything Newか!? 内と外に離れて叩き合い! 内か! 外か! 内か! 外か! わずかに外かぁぁーーーー!! わずかに外、ベロニカぁぁああーーーー!!!

2021年 ベロニカ(倉木麻衣)
2020年 該当なし
2019年 Butterfly(BUMP OF CHICKEN)
2018年 Do it!(倉木麻衣)
2017年 Make that change(倉木麻衣)
2016年 Cosmic Explorer(Perfume)
2015年 恋を語る詩人になれなくて(SKE48)
2014年 開催なし
2013年 TRY AGAIN(倉木麻衣)
2012年 開催なし
2011年 ポニーテールとシュシュ(AKB48)
2010年 anywhere(倉木麻衣)
2009年 touch Me!(倉木麻衣)
2008年 Dream Fighter(Perfume)
2007年 yellow carpet(愛内里菜)
2006年 DELIGHT(愛内里菜)
2005年 Next to You(Melody.)
2004年 選考なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。