SO-RO-

FBC2021シーズン1、第2戦カタロニア決勝9周!

速い速すぎる深田えいみ号! 予選アタックで失敗して3番手スタートだったペンギン選手、猛烈なペースで前方のspoon選手、EVO選手を捉えてぶっちぎりのトップ快走!!

……からの!!

大逆噴射!!

EVO選手、cara選手、spoon選手、ライオン選手に次々交わされ5番手に後退。タイヤが3周もちませんでした! 残念! 感度が良過ぎます! 深田えいみだけに!

7周したところで走行不能レベルになったのでピットイン。

これでぶっちぎりの最下位に。

優勝は余裕の走りでEVO選手! 開幕2連勝です! もはや誰も太刀打ちできません! 今回のシリーズはハンデがないので、ヘタしたらこのまま全勝、なんてことも!?

ペンギン選手は開幕戦に続きファステストラップを記録したものの最下位。知ってる。ファステストラップなんてこの世界では無価値なんや。ゴミなんや。見せ場は十分ありましたし3周目までは最高に楽しいレースでしたが全体としてはク(ピー)でした。

次回はサルディーニャA! タイヤに優しいコースで何か変わりますかね?

Anyway, let’s wait and see…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。