最終装備

最後の大型アップデートが配信されまして、ペンギン選手もめでたくマスターランク999になりまして、もうだいぶ、だいぶ、だいぶだいぶ終わりな感じがするモンスターハンターワールド:アイスボーン。YouTubeを見てもいろんな実況者さんが「最終装備」「ゴール装備」「最後の装備紹介」という動画をUPしています。終わりですね。ありがとう。楽しかったよ。個人的にはもうちょっと続けると思いますけど。

松井玲奈さんの救難に入るという夢は叶ったのだろうか? 絶対叶ってないと思いますけど奇跡が奇跡を呼んで叶ってたらいいな…

というわけでペンギン選手もゲーム内最強モンスターのミラボレアス用、それに次ぐ強さの歴戦王イヴェルカーナ用の2つの最終装備を紹介します。どちらもこの装備だからといって楽に勝てるワケではないんですけどね。なんせ双剣ですから。双剣に楽な戦いなんてない。双剣を選んだ時点で棘の道確定なのですよモンハンワールドは。

まずは歴戦王イヴェルカーナ用の「至高の双剣」。

ミラボレアスのようなクセがなく、単純にチカラとチカラのぶつかり合いになる歴戦王イヴェルカーナですから、もう単純に「強くすれば良い」って感じですね。ミラボレアスの素材から作るドラゴン装備は本作の二大生存スキルである「キノコ大好き」と「満足感」極意を両立させてくれました。はい強い。神。基本的に体力ゲージは満タンにしておかなければいけないので、満タン時に攻撃力が大幅上昇する「フルチャージ」も非常に有効です。

次に、ミラボレアス用の「究極の双剣」。

圧倒的な攻撃力を持つミラボレアスに対しては「精霊の加護」極意を発動。頭部を破壊しないと最終形態のブレスがワンパン即死になってしまうので「破壊王」も必須。さらに装衣を纏ったときに「砲撃手」を発動させることで大砲と移動式速射バリスタを使ったときの火力を大幅アップさせています。ホントはここに「クラッチ攻撃強化」も付けたいところですが、さすがにスロットが足りず…

ここで、歴戦王イヴェルカーナを相手にしたペンギン選手のプレイ動画をどうぞ。モンハンシリーズを一度もやったことのなかった初心者が、1年間やればこのくらいの腕前になるということで。

これだけ強くてもこのスリル。やっぱ双剣だね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。