ゲーマーは孤独である

あの大原優乃さんも夢中!!(太刀使いなんですね!!)

初見プレイ時はあまりの強さにココロが折れかかったアルバトリオンですが、慣れると逆に他のモンスターでは物足りないというか、もうこの楽しさを知ったら後には戻れないというか、むしろ僕はコイツと戦うためにモンハンを始めたんじゃないか? とさえ思うわけで。

極ベヒーモスもムフェトもマスターマムもソロでは討伐できていないワタクシ。しかしそれはソイツらがアルバトリオンより強いからではなくアルバトリオン戦ほど楽しくないからやる気にならないだけだ、と言っておきましょう。いや実際、マスター装備で戦う極ベヒとか別に強くないですけどひたすら理不尽で楽しくないですからね。もっと上手けりゃハナシは別でしょうけど。

そんなわけで初心者のままベテランになりました。今や、言わずと知れたチートスキル「キノコ大好き」(意味深)も使いこなしております。ただ最近はマスターランクが上がりすぎて、珍しくお知り合いがモンハンをやっていても一緒にやっていいものか? 「なんだコイツ装備の自慢しに来たのかよ」とか「とんだマウント取り野郎だな」とか思われないか? なんて余計な(?)心配をしてしまい結局ソロプレイするという…

ゲーマー魂がありすぎるのも悲しいモノです(遠い目)

ゲーマーは孤独である」への2件のフィードバック

  1. 動画見るたびにF1ドライバーとサンデードライバーくらい腕前と装備の差がありますが、自分はいつでもウェルカムです 笑

  2. >ガットさん
    腕前の差なんてないですけどね(笑)
    装備を整える作業にご一緒することはできまっせー

    そのうちやりますか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。