両方買え

うまびクイーンSPRING&SUMMER’20

残念ながら無観客で行われることになった2020年の日本ダービーです。

今年は無敗の皐月賞馬コントレイルと、2歳マイルチャンピオンで前走その皐月賞でコントレイルから僅差の2着だったサリオスの一騎打ちと言われていますね。確かにレース映像を観た限りでは、この2頭と他の馬との間にはかなりチカラの差がありそうです。そこに加えて、大外をブン回したコントレイルにインコースで脚を溜めて完璧な競馬をしたサリオスが負けている事実を鑑みると… まぁ 人気が示している通り、コントレイルが優勢ですね。

ただ、東京競馬場の2400メートルという条件に対しては、意外とサリオスの方が「アリ」な可能性もなくはないのかなーと思ったりなんだり。戦績などから距離不安を指摘されてはいるものの、少なくとも血統からいえば父ハーツクライで母系にニジンスキーとデインヒルの血が入っているサリオスの方が、父ディープで母ミスプロ系のコントレイルより向いているような気が。

確率は高くはないですけど、逆転もなくはない、ということで……

でもやっぱ福永に勝ってほしいな(優柔不断)


【追記】

おめでとう福永!!

凄まじい強さでしたコントレイル。

その能力を完璧に発揮させた騎乗も見事の一言。

サリオスは生まれた年が悪かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。