再放送

ゴールデン自粛ウィーク、いかがお過ごしでしょうか?

最近はテレビの収録もままならないってことで、総集編を放送する番組が増えていますね。スタジオに集まる芸能人はいいとして、それを編集するヒトたちの仕事はどうなんだ? と思わなくもないですが、デジタルの時代なのでそれこそ在宅勤務で問題なかったりするのでしょうか? でも機密情報を外部からやり取りするにはVPNを使う必要があって、VPN内(?)のデータ転送量には限度があるので映像データの送受信なんて以ての外だったり…

と、余計な心配をしてしまうのはウチの会社の「在宅勤務を1ミリも想定していない」システムを基準にするからでしょうか。同時接続可能数をオーバーして社内LANに繋げられないヒトが続出したのにはホント、トホホって感じです。まぁ さすがにテレビ局ほどの一流企業ともなればそんな低レベルな問題に頭を悩ますことはないでしょう? ないですよね??

ハナシを戻しまして… そんなわけで当ブログGT.MKもネタがありませんので、ここはテレビに倣って総集編を。初代からこのGEN4まで、ゴールデンウィーク=4月最後にどんな記事が投稿されていたのか振り返ってみます。


2005年 / シアワセモノ。

この中にあるGUNTANKさんのコラム「聖域なき音楽構造改革」を毎月読んでいます。このコラム、名前はちょっと時代遅れな気もしますが、結構おもしろいです。(中略)でもこの“自分好き”って、シアワセモノの第一条件ですよね♪

GT.MK

僕がブログを始めたのは2004年の秋なので、最初のゴールデンウィークは2005年。大学院1年生の頃ですね。昔懐かしJ*GM(Being系の超絶オシャレ音楽雑誌)の内容から入って最後は「自分好きは良いことだ!」みたいな?

我ながら、全くブレてませんね(笑)


2006年 / いざ盾獲りへ!!

非常に「当たらない本命党」らしい予想になりましたが… ディープに不安があるとすれば、それは僕が◎をつけているということくらいでしょうか

GT.MK

ゴールデンウィークといえば天皇賞。ちなみに2020年は本日5月3日に行われました。が、ワタクシコロナ影響で無観客開催となってから全く競馬を観なくなってしまいました… なんか、誰もいない競馬場で場内放送と実況アナウンサーだけが絶叫してるってアホみたいだなと。

2006年は伝説の名馬・ディープインパクトのベストレースと言われます。一般的に上がり3ハロンのタイムは鋭い末脚を持つかどうかの指標として使われますが、このレースで記録された「上がり4ハロン」のタイムはまさに衝撃でした。

2006 天皇賞(春) ディープインパクト – YouTube


2007年 / 休んでるヒマはある?

こんなに頻繁にグラビアアイドルの画像を使っていると、いつか本当に女性読者がゼロになるんじゃないかという不安がよぎります(中略)ゆっきーこと川村ゆきえさんが祝! CM初出演だそうです。

GT.MK phase2

社会人デビューの2007年。ここからしばらくはグラビア画像の違法アップロードを気にして非公開にしているphase2での投稿になります。ちなみに初代とseason3は公開のままでなぜphase2だけ非公開かというと、FC2のSEO(サーチエンジン最適化)が無駄に素晴らしすぎてGoogle検索の上位に表示されてしまっていたからです。今はどうか知りませんけど。

川村ゆっきー… 懐かしいなぁ……


2008年 / パラディン

でもやっぱりあの頃、まだスーパーファミコンが発売されて間もない頃に友達の家でちょっとだけ見せてもらった4ですよ。戦闘の音楽を聴いた瞬間にちょっとだけタイムスリップしたような、懐かしさにも似た高揚感。

GT.MK phase2

長期休みは新しいゲーム、特にRPGを始めるには最適なタイミングですね。今年はFF7Rが発売されてウルトラヒット中だそうですが、僕的にはどうしても「ストーリー序盤まで」というのが引っ掛かってダメです。アップデートになるのかDLCになるのか知りませんけどホント、最後まで実装されるのって何年後になるんでしょうね?

ちなみに昨夜、大学時代の後輩(ほぼ同世代)からもオススメするという旨のメッセージが届きました。ただ、詳しい内容は伏せますが一部非常に気分を害する(?)情報が含まれていましたのでますますやる気がなくなりました(笑)


2009年 / ペンギンがおる

地味に更新活動を続けているワタクシから見たら雲の上のブロガーである眞鍋っちのBlogがリニューアルされましたよと。(中略)なんと、コメント欄を開放

GT.MK phase2

コメント欄の解放で一喜一憂。まさに古き良きブログ時代という感じですね。今やツイッターやインスタで芸能人とやり取りできるのは当たり前になりました。元祖・ブログの女王である真鍋かをりさんも今や結婚して一児の母。SNSの更新もパッタリなくなっているようです。諸行無常。


2010年 / それでいいともぉ!

「どうせほんの一瞬の、ここしかないってヒトコマをキャプったんでしょ」と思ったら誰でも簡単にキャプれるくらいあからさまに睨んでた疑惑…(中略)そんなPerfumeさん、本日「いいとも」ご出演です。

GT.MK phase2

NHKの番組に出演したとき「自分を動物に例えると?」という視聴者からの質問があり、おそらく当時のネット上で言われていたことを気にしたあ~ちゃんが司会者の女性を(?)睨みつけた疑惑がありました、という記事です。その他にものっちの恥ずかしいクセが暴露されていたりと、なかなか攻めた番組だったようです(笑)

にしても、いいとも懐いわ。


2011年 / 軽量化

髪切ったー!!
すごい! 軽い! 目が疲れない!!

GT.MK phase2

ザ・手抜き記事ですね!


2012年 / のばら

実家でのヒマ潰しはFF2でございます。小さい頃、兄者がやっているのを後ろで見てるのが楽しみだったんすよなーって、ホント懐かしいですね。例によってストーリーは完全無視!

GT.MK phase2

この年はPSPのFF2をやっていたようです。

FF2はいわゆる「レベル制」ではなく、同じ種類の武器を使い続けると熟練度が上がって与えるダメージが増えたり、瀕死になると最大HPが増える(サイヤ人?)といったクセのあるシステムでした。この後もアクティブタイムバトルだったりマテリア、ジャンクション、などなどFFといえば作品ごとに新しい育成、バトルシステムが導入されるのが慣例になりましたね。


2013年 / フォーマット

以前は「忘れる」といっても本当に記憶が消えたわけじゃなくて、なにかのキッカケに思い出せるような状態――PCでいえばゴミ箱に入れたような――だったのが、最近どうも、それこそ本当に消えてる――もはや物理フォーマット――感じがなんともかんとも。

GT.MK phase2

有名な「となりのトトロ」の都市伝説を紹介した後、それはそれとして着ぐるみキャラの声がバカリズムなんだねー知らなかったーってこれ前も言ったんじゃね? 完全に忘れてた! ヤバイ! とのことです。なおこの物理フォーマット現象に関しまして、先ほどFF7Rの話題を出しましたけども、そのFF7、ワタクシはオリジナル版とインターナショナル版の2回やっているはずなのですが内容を全く思い出せません!!

ちなみに元記事には内容と全く関係ない星名美津紀のグラビアが載っております。お見せできないのがもどかしいくらい素晴らしい。星名美津紀ほど写真写りの良いヒトを僕は知らない。どういう意味かはご想像にお任せします(笑)

おっと、だいぶ長くなってしまいました。

season3以降は次の記事で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。