darkness

最初にお知らせです。

分散コンピューティングに参加して新型コロナウイルスの解析を進めましょう。このクソみたいな地獄を一刻も早く抜け出しましょう。やり方は簡単でPCとネット環境さえあれば誰でもできます。家に閉じこもっているだけでは何も進みません。共に戦いましょう。

詳しいやり方の説明@GIGAZINEさん
Folding@home – Fighting disease with a world wide distributed super computer

あつ森が月間販売本数で世界記録 スマブラSPとポケモン剣盾の合算に匹敵

● 市場分析企業が、世界のデジタルゲーム市場の売上について報告
● 「あつまれ どうぶつの森」が、1カ月間で世界一売れたゲームになったという
● その売上は、「スマブラSP」と「ポケモン剣盾」を合わせた額に匹敵するそう

GIGAGINE / ライブドアニュース

コロナで死ぬ寸前ピクピク、さらに「コロナ後」もお先真っ暗な業界がある一方、ウハウハで内心笑いが止まらないんじゃないの? という業界もあるのがどうにもモヤモヤしてしまう心の狭いワタクシです。確かに家でやることといったらゲームくらいしかないですけど…

ちなみに世の中で流行っているらしい「オンライン飲み会」は基本的に反対です。理由は単純に近所迷惑だから。飲み屋にいるのと同じボリュームで喋る(ピー)に文明の利器を与えてはいけませんね。

世の中はすっかり、何もかもが変わってしまいました。

地球にも多大な影響を与えた新型コロナの流行 空気の清浄化など5つ

● 新型コロナウイルスの感染拡大で、地球にはいくつかの変化が生じている
● 粒子状物質濃度が9%ほど下がる国もあり、空気が浄化されたと筆者は説明
● 動物が自由を得たことや地球が静かになったことなども変化だとしている

中央日報 / ライブドアニュース

これはまぁ そうなんじゃないかなと思いますね。

温室効果ガスの排出も減っていそうで、某環境活動家の方も内心ニッコリかもです。ウチの会社もようやく「基本的に在宅勤務」になりましたが、ヒトが半分くらいになったオフィスの空気は随分とひんやりしていて、二酸化炭素云々より人間とPCが出す熱が減れば地球冷えんじゃね? とか、ついついアホなことを考えてしまいます。

なおワタクシは会社から見て「死んでも代わりがいる兵隊」なのでフツーに出社してフツーに残業もしています。業務内容、業務量はコロナ前から変わっておりません。世の中的には常軌を逸していると思われるでしょうが、10人以上が集まっての長時間の会議すら行われています!!

さて、ウチの会社も今週水曜からゴールデンウィークになりますが、今年は黄金週間ならぬ暗黒週間=「ダークネスウィーク」という感じでしょうか。周りを見ても本当に元気がないヒトが多くて、元気なヒトは危機感ゼロな(ピー)という地獄モード。なーーーんにも楽しみがないですね。ワタクシは相変わらず禁酒中です。この分だと連休中も一滴も飲まないことになりそうです。

帰省するかどうかはまだ迷っています。確率論で言ったら帰っても良い。移動は比較的安全なクルマ。でもその万が一、億が一を考えたら… という。国も「自粛」じゃなくて「禁止」と言ってくれれば諦めがつくのですが。都道府県を跨いだら死刑にしますよくらいのイキオイで。親の顔を見られるのも、あと何回あるかわからないのですが…

うーん…… 明るい話題がないです。

darkness」への11件のフィードバック

  1. 赤ちゃんをいろいろと連れて出かけたいところだったのに、それも叶わず。
    貴重な乳児の間に色んな場所で写真を残してあげたかった。

    さてさて、FF7R、聖剣3がすこぶる評判いいみたいで、久しぶりにゲームに興味を持つ今日この頃。
    まぁ新作じゃないけど。
    PS5出たら、考えようかな。
    今あるPS2、PS3を廃棄したいから、何とか完全互換して欲しいなぁ。
    互換性でプラス10万でも買うのに。

    そんな僕はスマホゲームとは無縁でしたが、先週からミニ四駆の「超速グランプリ」ってやつをやってます。
    これ、シンプルで楽しいですじゃ。

  2. >とっちさん
    確かに、乳幼児期に外の光を眼に入れると脳がうんたらかんたらってありますしね…
    なんとも嫌なご時世でございます……

    FF7Rは現時点でミッドガル脱出まで、ってだいぶ序盤じゃね?
    これ最後までできるのって何年後??
    というのが唯一にして最大の、そして致命的な難点かと。

    まぁ 互換性は、僕はあればあったで良いけどなくても良い派ですかね。
    スーファミくらいのレトロゲームは逆にアリなんですけど、PS/PS2くらいってちょうど微妙な感じで。

    ミニ四駆はリアルに大ハマりしてたので、なんか懐かしいです(それじゃない)

  3. >りょさん
    >懐かしい
    小学校の時のミニ四駆友達が中学校の時に不良グループに入ってたけど、助けてくれた的なエピソードが15年前くらいに読んだような記憶が。
    ありませんでしたっけ?

  4. >とっちさん
    ありましたねー
    今どうしてるんだろうなあ…

    まぁ たぶん、ヤンチャな家庭を築いてるだろう(笑)

  5. >りょさん
    おぉ、やはり。
    他に覚えてる人がいるとしたら、Aさんくらいしかいないでしょうな(笑)

    ちなみにそのスマホゲームは昔のマシーン中心で、パーツや改造やら、楽しいです。
    ただし、こんなのに課金してる人は信じられませんが

  6. >とっちさん
    まぁ Fくんを覚えてるのは相当なGT.MKマニアでしょうね!

    アバンテとか出てくるんですかね(笑)
    課金はもうなんというか… スマホゲーはあのクオリティーでプレステの何倍も金がかかるってヤバイですよね。そこで冷静になれるヒトとなれないヒトが…

  7. >りょさん
    アバンテは最初に選ぶ3車種のうちの一つです。
    エンペラーとか、ライジングバードとか、昔の主役級の前に出てたRCカーのxxxJrも全部出てます。
    今のところ、レッツアンドゴーの車種までですね。
    完全に30代、40代狙い。

  8. >とっちさん
    さすがアバンテですなあ
    改造してぶっ壊したりなんだりで、なんだかんだ5台以上買った気がします(笑)

    我が青春のミニ四駆……(遠い目)

    なお今YouTubeでFF7(オリジナル)のプレイ動画を観てるんですが「こんなん気付かんだろ!」ってアイテムも当時の自分が取ってたっぽいのは、なんというか、隅々まで遊び尽くそうという情熱のようなものが中学生当時はあったからだろうなあ…

    と、思ったりなんだり。

  9. ってこのコメント欄スゲエ!!
    YouTubeのURLを貼ると、その動画が貼り付く!!?

    わー(感動)

  10. >りょさん
    FF7は結局そこまではやり込まなかったなぁ。
    毎回、海チョコボまでがめんどくさくて、そうなるとマテリアをマスターしまくるのも億劫になってくる。
    マテリア(に限らず、FFシステム全般かもだけど)ってもう少しコンプリートが楽だと良いのですけどね。
    特にマテリアは組み合わせ次第で、究極に無敵を作れる素晴らしきシステムですからね。
    絶対に倒せないラスボス的な無敵性を作れますよね(笑)

    僕がFFで独力で頑張ったのは、8のアルティミシア城の謎解き全部と9のチョコボの穴掘りコンプリートですかね。
    全部自分でやりきったのはすごく楽しかった思い出。

  11. >とっちさん
    毎回思うのですが、よくストーリーとかミニゲームとか覚えてますよね。
    僕も7/8/9/10/12とやってるはずなのですが全く思い出せません。

    今考えると、プレイ時間のうちのほとんどがレベル上げとかレアアイテム入手のためなので、肝心のストーリーが心に残らないのかも…

    マテリアは結局、カウンターが強かった記憶があります。
    あとはファイナルアタック+蘇生で生き返ったりとかそういう基本的なところですかね。
    中学生当時の僕にはそのへんが限界でした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。