ゲーム疲れなう

最初にお知らせです。

分散コンピューティングに参加して新型コロナウイルスの解析を進めましょう。このクソみたいな地獄を一刻も早く抜け出しましょう。やり方は簡単でPCとネット環境さえあれば誰でもできます。家に閉じこもっているだけでは何も進みません。共に戦いましょう。

詳しいやり方の説明@GIGAZINEさん
Folding@home – Fighting disease with a world wide distributed super computer

お気に入りのお店が休業してしまってから禁酒しているワタクシです。みなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

分散コンピューティングでがんばっているPCちゃんもだいぶ疲れてきたようです。お値段はそれなりだったといっても所詮はノート。高熱を吐き出し続けている排気口が溶けちゃわないか心配です。ちなみに以前使っていたモノ(国内メーカーです!)は自身の熱で筐体の裏側がボコボコに歪むというトンデモ製品だったのですが、さすがにそれはないようで安心しています(笑)

そんなこんなで僕も土日はすっかり引きこもり生活です。「自粛クソ食らえ」とか言っておきながら自粛レベルは一般ピーポーを上回る、それがペンギンスタイルです。ここ4週間の日曜日は家から一歩も外に出ていません。で、家にいてやることといったらYouTubeを観るかゲームするか、くらいしかないわけで。

モンハン装備紹介します。ご査収ください。

ベースは双剣使いのペンギン選手。こちらはよくある「達人芸」(会心時に武器の切れ味が落ちない)装備と臨界ブラキ装備のハイブリッド。火力としてはかなり高めとなっておりますが、なにぶん操作があまり上手くないという根本的な問題があり、安定感の面ではイマイチ。

あまり使っていません。

双剣の弱点はとにかくリーチが短いことで、それによりある程度のダメージは避けられないのがペンギン選手レベルのプレイヤー。なのでずっと飛び道具に憧れていました。こちらはちょっと前に大ブームになった「覚醒水ライト」装備です。ムフェト・ジーヴァの覚醒武器の中で謎に優遇されているライトボウガン・水を活かしに活かしたスキル構成、覚醒能力、カスタム強化… って画面はスキル構成しか出てませんねスイマセン。

覚醒とカスタムは単純に反動抑制、リロード補助をモリモリにするだけです。素材さえ揃えば誰でも簡単に強火力。それが「覚醒水ライト」!

こちらは「覚醒水ライト」の上位互換(?)ストスリ装備。ムフェト防具の「真・龍脈覚醒」(攻撃時に体力が減るけど攻撃・会心モリモリ。さらに連続攻撃するとそのうち回復する)と組み合わせた超火力構成です。実は、ペンギン選手は最初に使ったライトボウガンがこのストームスリンガーという筋金入りの初心者なので、その後に普通のライトボウガンを使ったとき、その火力の弱さに愕然としました。

マスタークラスのイビルジョー、クシャルダオラ、そしてジンオウガ亜種など、雷属性が弱点の敵には効果てきめん。強敵も強敵ではなくなってしまう。救済装備であり、バランスブレイカー。恐るべしストスリ。

ムフェト防具ラストはアン・イシュワルダ専用のヘビィボウガン装備。ひたすら氷結弾を撃ち続けるだけで簡単に倒せます。なお、初心者的なコツは死にそうになる一歩手前で迷わずモドリ玉を使うこと。↑で10分を切っているときも2回戻ってます(笑)

というわけで、そんなムフェト装備を作るための素材集めのときに使っていた装備がこちら「友愛の鬼」であります。ペンギン選手が大好きな「早食い」と「満足感・極意」の組み合わせに「広域化」レベルMAX(自分が使ったアイテムと同じ効果を他のプレイヤーにも与える)を追加した超ド級の生存スキル構成。見てくださいこの仲間への強化・回復回数! 回復薬グレート、怪力の丸薬、そして強走薬を調合による追加ナシでほぼ無限に使えます!

ペンギン選手と一緒なら、よほどのことがない限り死ぬことはありません(笑)

……えー、では最後に。

ビジュアルに特化した装備をお見せして終わりにします。

モンハン楽しいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。