オタカラ?

最初にお知らせです。

分散コンピューティングに参加して新型コロナウイルスの解析を進めましょう。このクソみたいな地獄を一刻も早く抜け出しましょう。やり方は簡単でPCとネット環境さえあれば誰でもできます。家に閉じこもっているだけでは何も進みません。共に戦いましょう。

詳しいやり方の説明@GIGAZINEさん
Folding@home – Fighting disease with a world wide distributed super computer

倉木麻衣 デビュー20周年記念出版! トレジャーブック 倉木麻衣のすべてを、写真・ドキュメント・完全復刻レプリカで豪華に彩る永久保存版書籍

親愛なる倉木麻衣ファンのみなさん、いかがお過ごしでしょうか? ワタシの記憶が確かならば… いえ、正直に言いましょう。記録を見ればわかることです。そう、これが2020年になってから初の倉木麻衣関連記事となることをお許し願いたく存じます。

さて、みなさんは「倉木麻衣トレジャーブック」予約しましたか? なにげに即決したヒトはそんなに多くなかったんじゃないかな? と思うのですけど、いかがでしょうか? 2万円という、そこそこなお値段もさることながら、最初にこのハナシを聞いたとき、思いませんでした?

なんか胡散臭い…

僕は思いました。そしてしばらく様子を見ました。レプリカ? どの程度のクオリティーなんだ? デビュー当時からの秘話? だいたいのことは把握してきたつもりだが? モノとしてデカイ? かさばる? 家の中のモノが増えるのは嫌だなあ… そのまま時は過ぎ、3月31日。直筆サイン入りポスターの抽選対象となるギリギリのタイミング。結果的に100%「これは良いモノだ」と確信するには至りませんでしたが、予約しました!

ダメですね。典型的な「損するヒト」の思考、行動です。納得しないままお金を払うのは本来、ヒトとして絶対にやってはいけないコトのひとつです。わかっています。それはわかっていますけども仕方ない。麻衣ちゃんだから。もうあとは祈るのみです。ポスターが当たることをではありません。モノ自体がマトモであることをです。

ねーんねんねんねん……


蛇足になりますがこの記事を書くにあたり、年始以来これまた久しぶりにMai-K.netのダイアリーを拝見しました。その内容はある意味衝撃的であり、ある意味麻衣ちゃんらしいとも言えました。

なにせコロナ一色!!

2月以降ずっとです。さすが中国でも大人気のトップアーティスト。視野が広い。僕が狭すぎってハナシもありますが… 世界レベルの出来事を漏れなくジブンゴトとして受け止められるのも感受性の強さがあればこそでしょうか? しかし、であればなおのこと、ファンクラブの運営さんたちには責任を持ってキッチリと仕事をしてほしかった。

あのファンクラブツアー発表は明らかに麻衣ちゃんの意思に沿った動きではなかったですし、その翌日に中止発表したときの釈明もお粗末極まりなかった。挙句の果てに「倉木麻衣本人からの強い希望もあり」っておいおい、そこで麻衣ちゃんの名前使っちゃう??

ま、終わったことですので。ただの愚痴ですみませんが。いつの日かまた、麻衣ちゃんの歌声を直接聴ける日は必ず来ます。その日まで楽しみは取っておくしかありません。

仕方ない。誰も悪くない。

オタカラ?」への12件のフィードバック

  1. 香港から一緒にシンガポールの異動した香港人上司が一月末に日本に旅行に来たので飲みに行ったのですが、その時の時点で「武漢の死者はたぶん最低10倍はいるよ。火葬場の回転率を考えると、どんだけ少なくても公表値の10倍」って聞いて、そっからは徹底してマスク、手洗いをしとりました。
    何かのスイッチ入った感じで、会社で誰もマスクしてない時点から、徹底してマスクですわ。
    当時は心配しすぎと鼻で笑われましたが、「テメーラとは勘の良さが違うんだよ」とよくわからん信念があったのも今となっては不思議。
    まぁ、赤ちゃんいるのもあって、初期から日常に支障ないレベルでやれる対策は夫婦でやってた感じですわ〜。
    そんな個人レベルでやることはやる僕ですが、逆に分散コンピューティングみたいなものには全く協力しようという気にはならず…。
    自分でもこの落差はわからんのですが、何か関与しちゃいけない感じがしちゃう。。
    何故だ?

  2. ちなみに麻衣ちゃんのブログもダイヤリーももう9年見てない。。
    ジョルジュの時のノリが気持ち悪くて、もう読まないと決めてから、本当に読んでない。
    でもおかげで、逆にノイズなく楽しめてる気も…。
    ちなみにグッズ類はタオル以外買わなくなりました。
    何度も引越ししてると、グッズとかの荷物が増えるのが嫌になりましてですね。
    綺麗にファイリングなり、専用箱に収めてから、基本的に増えないようにすること、たぶん8年くらい。
    ファンクラブイベントのドタバタも、「頭悪くてダメな奴らだなぁ。ダサ〜。」くらいに見てたので、「麻衣ちゃん本人は気の毒だけど、でも実際彼ら(事務所)はそんくらいのレベルでしょ」と普通に流してしもてた。。
    ふむー、無関心とまでは思わないけど、基本的に期待しとらんのだなと改めて気付いてしまった。。
    まぁ、だから楽しいとこだけ切り取れるのやもしれぬが、昔の自分が知ったら驚きだろうな〜。

    イソミーのニュースがいっぱい出てますね。
    公にコメント出さざるを得ないのは本当にかわいそうではあります。
    が、色んな思いはあれ、少しで父親に対する感情が上向いている時の別れなら、これは綺麗な形ではないかなと思います。。
    生きてる間にもう少し許せればと悔いに思えるくらいの感情なら、それは良い別れだ、と僕個人は思います。
    あとは、残った家族でうまく消化していって貰えばと。

  3. >とっちさん
    初期の頃にエアロゾル感染って言ってたのと、欧米や夜の店で感染爆発? ってことで、キツイ香水(ニオイは身近なエアロゾルのひとつだそうです)を付けたヒトが感染するとスプレッダーになるのかなーなんて素人レベルの考察をしている僕です。

    中国はまぁ 脱線した列車を死体ごと埋める国ですから、何をしてたって驚きませんね。とはいえ世の中のヒトは基本的に1か0か極端なことを言いますので、真実はその間のどこかなんだろうなあと思ったりなんだり。今となっては割とどうでもいいことですけど。

    自分の手の届く範囲だけがんばるってのは、いわゆる「影響の輪」と「関心の輪」というヤツですね。優秀なヒトであればあるほど「影響の輪」を広げることだけに注力するという、典型的なパターンかと思います。↑にあるような、やってもやらなくても世の中に1ミリも影響を及ぼさない無駄な考察とかしちゃうのはイカンヒトです(笑)

  4. >とっちさん
    麻衣ちゃん本人やスタッフのことを、どこか下に見ちゃう感じはコアな麻衣ヲタ(特に現場系(死語))の悪いところかと僕は思います(笑)

    グッズはそうですね。麻衣ちゃんのヤツはイマイチ実用性が低いモノが多いので、買いたくない気持ちは非常によく理解できます。飾ろうにもキューピーちゃんとか、なかなか(苦笑)まぁ 僕はリリースイベントとか行きませんし、どこかで少しでも貢献しないとなあ、という感じで買っているつもりです。

    麻衣オヤジ死んだニュース今見ました。ハナシ自体は昨日、オジサマから聞いてましたが。僕も(少なくともオヤジにとっては)最高のタイミングかと思います。再会してさらに上向く保証はないですからね。

  5. せっかくなので、調子いいことだけでなく、ネガティブな話も。

    会社はテレワーク環境標準で3月頭からはテレワーク推奨されてたのですが、ちょうどプロジェクトがピークだったこともあり、それが終わる3月下旬まではやむを得ずの毎日出勤でした。
    が、そらが終わってからは全日テレワークくらいの勢いにしたかったのに、元々F2Fにこだわる上司がこの後に及んでF2Fに固執する馬鹿野郎で。。
    さすがに部下一同、ドン引きしてました。
    (所属する本部の7割は出社してなかった状況なのにさ。。)
    ちゅうことで、この2週間も半分くらいは出社してましたが、無事発令してくれたおかげで、もう絶対行かなくてよくなりました。
    部下一同、影で大喜び。
    そもそも本部長が極力テレワークにしろと方針を出し続けてたのに、それを普通に無視する神経がよくわからず。
    頭良いのに、変な所で気合系なおっさんはこういう時に困りますわー。
    気合見せるとこや強要するとこが間違っとる。
    優秀な上司でしたが、今回で部下からの信頼は大幅ダウンっす。
    人間的にライン管理職に向いてない。

    まぁ、最大の予防の通勤しないを出来てなかったので、僕の危機管理もお粗末そのもの。
    地道な努力の手洗いのせいで、季節外れの手荒れ継続中です(笑)

  6. >とっちさん
    ウチも東京本社の方は全員テレワークなのですが、残念ながら技術系はモノに触らんと仕事にならん、ということで普通に毎日出社しております。

    今日もちょうど後輩と「ネット世界とリアルの間にギャップがある」というハナシをしてました。F2Fで長時間話し込んだり、狭い会議室に大勢で集まったり、世の中標準からしたら「なにやっとんじゃお前ら!」でしょう……

    危機的状況(という実感を、こちらでは得にくくはありますが)になると素の人間性が出るとはよく言ったモノで、その上司さんもこんなことがなければ順風満帆の会社員人生を歩めたでしょうに、ある意味でコロナに人生狂わされたヒトですな。まぁ 他の場面で同じようなボロを出していたかもしれませんけど(苦笑)

    と、まだコロナ確定のヒトはいませんが、先週末あたりから、僕の周りで体調不良で休むヒトがポツポツ出ているのが気掛かりではあります。

  7. なお僕の予防は、先週からはマスクすらせず(手持ちがほとんどないので、もしものときに備えて温存している)

    例によって、ATフィールドのみです。

  8. >りょさん
    >スパコン超え
    ほぇー、もうそんなレベルまで来てるんですね。
    高い演算能力で、ウイルスのどういう解析をしようとしてるんですかね?

    僕のPCがフルパワーなのは、たぶんエロ動画関連の時だけ(苦笑)

  9. >とっちさん
    スパコン超えどこかスカイネット(C)ターミネーターレベルになりつつありますな(汗)

    100万台のPCが繋がってるそうです。
    今年はじめは3万台だったのに、コロナ対策で爆増してると…

  10. >りょさん
    >スカイネット
    やっぱ何か怖いっすわー。
    CPU貸すだけじゃなくて、情報の逆流とかあるんじゃないかって思ってまいます。
    コロナウイルス騒動に紛れて、コンピューターウイルスによるシステム/ネットワーク崩壊が勃発したら、それこそ大惨事に。。
    その気になれば、銀行の金とかも引っこ抜くのも可能なんじゃないかな?
    と、こういう変な警戒心を持ちがちなので、やっぱこれとは距離をおこう。
    陰謀論とかに毒されてるのかなぁ、僕(笑)
    とは言え、今回のコロナウイルスの流行はふに落ちないところが多いので、2月末の暴落前に資産も安全寄りに切り替えていたり。。
    何か世界的な思惑を感じちゃうんですよね。
    うん、陰謀論に犯されてますな(苦笑)

  11. >とっちさん
    逆流があったら、そんときゃそんときだ(笑)←アホ

    良くも悪くも世界が大きく動いてる感じはメチャクチャありますね。価値観も変わっていってるように思いますし、仕事のやり方なんか一変するでしょう(今テレワークしてるヒトたちが全員オフィスに戻ってくるわけがない! 何割かはそのままでしょう)。

    分散コンピューティングに限っていえば、ものすごーーーーく良い方に捉えると、これってもともとガンとかアルツハイマーとかに効くタンパク質を解析するためのヤツみたいなんですが、コロナが終わってからもみんながそのまま繋いでいれば、もしかしたら数年後にはガンの特効薬ができちゃうかもしれません。

    ま、僕も何かしらある気はします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。