練習不足

FBCクリオカップ第7戦東京エクスプレスウェイ南ルート内回り。

予選は今シリーズワーストのブービー。最終コーナー出口で壁に当てる痛恨のミスがなければ3~4位にはなれた気がしなくもないですが如何せん、練習不足は否めず。このコース好きじゃないのねーん。

決勝は8周。

と、スタートして一発目のビッグブレーキングで前方のクリスタル選手に微接触。当たりどころが悪かったか(?)クリスタル選手は大きくオーバーランしてしまいペンギン選手は5位浮上。すいませんなあ。

クリスタル選手は立て直しに時間がかかり、最後尾に。

ひとつ前には毎回トップ争いをしているEVO選手が。

おや? さては練習不足だな??

cara選手とライオン選手、kuni選手とEVO選手がそれぞれやり合って、ペンギン選手はスリップストリームを使ってなんとかギリギリ付いて行ける状況。

少しでも離されたら終わるなこれは…

とか言ってたら4周目の1コーナーでやらかしました。

めっちゃ離されたオワタ!!

ピットエントリーはカオス。

ペンギン選手はオーバーラン気味でしたがギリギリセーフ?

ピットアウト後も当然、前との差は縮まらず。意気消沈の走りで周回数をこなしていたところ気付いたら真後ろにクリスタル選手。ファステストラップを刻んで凄まじい勢い。アカンここで抜かれたら全世界の倉木麻衣ファンに顔向けができない!

気合を入れ直したペンギン選手、奇跡のペースアップで徐々に追い付いて行きます。クリスタル選手はタイヤを使い果たしたか? 一時の猛攻は収まってきたところでファイナルラップへ。

あーっとEVO選手クラッシュ―!!

これは珍しい。ペンギン選手なんだかんだで4位浮上。kuni選手のペースも落ちてきているのでもしかしたら表彰台が狙えるかもしれない!

が、時すでに遅し。

kuni選手に比べてタイヤが残っていたペンギン選手、ラストスパートで追い詰めますが最終コーナーでまたまた壁に当てて万事休す。

優勝はライオン選手!

cara選手との一騎打ちを制して、ついに今シリーズ初勝利です。

ペンギン選手4位フィニッシュ。

うーんこのコース。

次回は最終戦! ですが最近、モンハンばっかりやっているペンギン選手は相変わらず練習不足です! しかしながら実は今回の結果でほぼほぼシリーズランキング4位が確定してしまいました! なので別に練習不足でも問題ありません!

狩りの時間だな……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。