ゴーーーーーール!!!!

上から、大阪公演での「逆生誕」(後述)のお礼にと買ったら1個5000円と思ったより高かったキューピーさんとのコラボ麻衣ちゃん人形、振替公演の仙台はあるけど一応ファイナルという位置付けだった聖地・東京国際フォーラム、名古屋&大阪公演で相方だった某K氏からお土産でいただいたシンフォニックライブ@西宮の会場限定「令和初ライブ」超絶激オニウルトラレアモノキーホルダー。

というわけで名古屋、大阪、そして東京公演。6日間で3回も麻衣ライブを堪能するという贅沢極まりない日々が過ぎ去りました。どれもステージまでの距離は遠かったですけど名古屋、大阪は非常にクリアな視界でむしろ良席の部類。さすがに国フォは問答無用の(ピー)席って感じでしたが(苦笑)

印象に残ったのは………

やっぱり大野さんですかね。麻衣ちゃんのツアー、それも20周年イヤーの記念すべきってところでゲストの大野さんというのもアレですけども、いや、でも、ね。「歌が上手すぎる作曲家」とかありがちな、しかし大野さん以上に当てはまるヒトはこの世に存在しないであろう文句で売り出したって良かったようなヒトですから。あのなんともいえない「色っぽい」というか「艶っぽい」というか? 歌声が全然衰えてないのがホントにスゴかった(語彙力)

国フォでも情報をシャットアウトしてきたであろうファンのヒトたちが名古屋での僕と同じように「うおおおおお!!」となっていました。みんなにとってそれだけ嬉しい、切望していたコラボだということでしょう。大野さん、麻衣ちゃん、ありがとうございました。またいつか……

2019.10.28 | Aika Ohno Official Website

あとライブ本編以外ですと僕の嫌いな長すぎるエンディング@大阪。バンドメンバー、ダンサーの紹介ときて最後に麻衣ちゃんが自己紹介みたいな感じになるヤツで、名古屋までは麻衣ちゃんもダンサー紹介の流れで踊ってたんですけど(名古屋は名物をイメージしたダンスだったので麻衣ちゃんは手羽先)大阪からは歌に。そこでなんと「ハッピーバースデー10月生まれの人」を歌ってくれたんですよおおお本当にありがとうございましたという言葉では表し切れないスイマセンねみなさんアレは僕だけのために歌ってくれたんですよアハハハハハハ(壊)

ちなみにこの「ハッピーバースデー10月生まれの人」って今回が初めてじゃないですからね。そういうことです、はい、いや、これくらいにしておきますけど。ちなみにちなみに国フォでは当然、麻衣ファンによるハッピーバースデー大合唱。今年も歌えました! よかった! 麻衣ちゃんはビートルズの「Let it Be」をアカペラでちょこっと。これまたレアでしたね。

今回のツアー、アルバムタイトルが「Let’s GOAL!」ということで発表された瞬間、嫌な予感がしたファンは僕だけではないと思います。20周年。キリも良い。麻衣ちゃんが歌手として叶えられる夢はほぼ叶えましたと言われちゃったら「はい、そうですね」としか答えようがない。麻衣ちゃんに限ってまさかと思いつつアタマの片隅では望まない結末も覚悟しておいた方が良いのかな? などというアホな考えは杞憂に終わりました。

御本人様から力強く! 今後ともがんばっていくぜ宣言が出たことで一安心。ここまで来たからにはもう、大御所と呼ばれるくらいまでやっちゃえば良いんじゃないでしょうか!!

これかーらーもどおぞよろしくねっ!!

…って違うヒトやそれ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。