タンタンタン

世の中一般よりひと足… いやヘタすりゃふた足ほど早く夏休みに入ってしまっているワタクシです。例年なら「なんで周りに合わせねえんだマジでウチの会社の上層部は(ピーーー)」とか誹謗中傷文句暴言失言? のオンパレードとなるところですが今年に限っていえば激務によりガチで体力的に倒れる二歩手前くらいだなーと自分なりに感じていたので助かりました。

と、そんなこんなで疲労は疲労であるんですけど、そうは言ってもさすがに9連休の間なにもしないのはそれはそれでアレかなと思うので、今日は遠出して伊勢丹新宿店まで行ってきました。なんで伊勢丹? というと8月にeスポ国体の県代表決定戦が新宿店の6F催事場で開催されるからで、そのとき初めて行くとなると見た目のみならず中身までも「おのぼりさん」純度100%で舞い上がること間違いナシだからです。要は競馬でいうところの「スクーリング」ですね。

まぁ 実力的に代表になれる確率は限りなく低いですし、正直言ってどうしても勝ちたいってわけでもないんですけど、頭の中真っ白で実力の半分も出せず気付いたら終わってた~みたいなパターンだけは避けたいなと。負けるなら普通にやって普通に負けたい。

で、行ってみた感想としましては、とにかく入った瞬間、化粧品売り場の「圧」が凄まじかったです。あれは地方のデパートにはない雰囲気というか、カウンターの中にあんなに大量の販売員がいるのは初めて見たのでフツーにびっくりしました。それだけ大量に売るモノもあるので、ニオイもとんでもなかったですし。お客の女性からしても、あそこでしか買えないモノがあったりしてなんだかんだテンションが上がるのでしょう。

言っちゃあなんですが「たかが買い物」であの熱気は凄い……

なおワタクシ@おのぼりさんはデパ地下でお酒(ワインと日本酒)を買って帰りましたとさ。平日の深夜ですが、これから飲んじゃいましょう。夏休みなのでね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。