電波コミュニケーション

松井玲奈ファンクラブイベント「TRY TALK TIME 2019」、記念すべき作家デビュー本「カモフラージュ」お渡し会特典付き。

そのお渡し会にて、ペンギン選手は……

無事事故りました。

特に2部のなー

佐野史郎とかなんで直前に「フッ」と思い付いちゃったんでしょうフツーに「ありがとうございました」とか「また書いてください」とかで良かったよ全然あーーーーなんで投げたことのない変化球を投げてしまったんだそれで失投して被弾とか後悔しかない!!

アイドル等の握手会できちんとした双方向コミュニケーションができるヒトが本当に凄いと思ったという、ただそれだけのハナシでした。コミュ力お化けおじさん恐るべし。なおお渡し会の準備のため玲奈ちゃんが退席した後、一斉にフリスク的なヤツをクチに放り込むヲタ軍団はちょっと可愛かったです。僕も前日に買った噛むブレスケアをガリガリしました(笑)

そりゃあ誰だって、好きなヒトには嫌われたくないよね。

会場の名古屋ダイヤモンドホールSPACE DはSKE48のオーディションや振り替え握手会が行われる(行われた?)場所で、学校の教室2~3個分の広さしかないうえ天井も低くてただフツーに椅子が並べられただけという、非常に非常に簡素な感じで。

その中で僕は1部が最後方、2部が真ん中らへんの端っこという位置でした。なので特に1部は玲奈ちゃんが座ってしまうと背伸びしようとどうしようとアタマのてっぺんすら見えない状況でしたがまぁ 今回はお渡し会パワーで当選すること自体が難しかったそうですので入れただけマシかなと。そもそも握手会に行ったことすらない弱小ファンですし冷遇(?)されても文句は言えない。

ラジオを聴いている気分で、はい。

トークショーの内容としましては、今回は「本」にまつわるゲストさんを迎えての対談形式で、玲奈ちゃんが聞き手兼コメンテーター的な役割のモノでした。ゲストは1部が玲奈ちゃんの出身地である豊橋市の図書館司書さんと、市の職員さん(まちなか図書館プロジェクトリーダー)のお二人、2部が書店員さんお二人。

玲奈ちゃんを含めみなさんガチの愛読家、愛本家(?)でいらっしゃいますので、なかなかディープな本トークが繰り広げられました。最近読んだ本、子供の頃に読んでいた絵本、ゲストの方のオススメの本から図書館、書店の裏側に関するハナシなどなど。1部のオススメ本のコーナーでは、ひとりの方が「例えばこんなお話~」と説明しながらネタバレしまくるのが地味に面白くて僕だけ笑いそうでした。

そのヒトが紹介されていた本(漫画)がこちら↓

松井玲奈さんのファンクラブイベントで対談させていただきました! 豊橋市図書館日記 ~ Library Diary

その他、フリートーク(だったかな?)の中で衝撃だった「森鴎外の高瀬舟を国語の授業で読んだら卒倒して救急車で運ばれた」というエピソードは以前、ブログに書かれていたんですね。不勉強ですみません。他のファンのみなさんも初めて知ったみたいなリアクションでしたけど…

昔、森鴎外の高瀬舟を国語の授業で学んだ時、鴎外先生のリアルな描写が脳内で再生されて、卒倒して救急車で運ばれるという珍事がありました。

5/28 | 松井玲奈オフィシャルブログ

あとは「宇宙マッサージ」。

調べてみましたけど

これを!?

玲奈ちゃんが!!?

やめておいた方がいいんじゃ……

また来年です。

またやってくれますよね?

…よね?

電波コミュニケーション」への4件のフィードバック

  1. >あいどくしゃさん
    僕的にはこのイチローは最悪ですわ。聞いた記者にだって家族なり恋人なりがいるでしょうに。大勢の前で人格否定しないってのは上に立つ者として守ってほしいマナーというかルールというか、まあ会社じゃないですけど。

    イチローのこういう「イチローだから何言っても良い」的な態度が嫌い。
    もちろん野球選手としては大好きでしたけどね。

    さて、夜のレポに関してはツイッター(DM)で謝罪がありましたので内容を端折ってちょちょっと書こうかなという感じです。

    いずれにせよ一目見て「コイツ本当のバカだ」と思っていただけるのではないかと。

  2. 夜のレポ 断念ですか。。。

    そんな人のブログやレポをわざわざみて見下すなんて人がいるなんて きっとそんな人の日常は大して充実してないから心が荒んでるんですよ!

    少なくとも前のめりに読みたい読者がいることを匿名ながらお伝えしたいです

  3. 数少ない活動報告であり大袈裟に言えば生きた証を残したくらいのつもりでいて「わあ!そんなことがあったんだ!」なんて前のめりに読んでくれているとまでは行かずとも、せいぜい「ふーん」と受け流してもらえていると思いきや、まさかそんなふうに見下されていたとは。

    こういうの何年も書いてたよねオレ。
    ずっとかよ。

    背中から刺された気分です。

  4. 夜のレポですが
    https://twitter.com/_l_pz/status/1117717759264079872
    ↑こういう意見に同調する常連さんもいるようですので、書く気が失せてます。
    昨日の時点ではやる気満々でしたけどね。
    特大のバルサンレベルでも、身を削って書こうと。
    忘備録も兼ねてますし。

    内容は深く酔っ払いつつも断片的に覚えている会話と散財自慢です。
    要はいつものおバカアピールなんですけど。

    「絶対信頼されない人間」ねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。